9月の花 リンドウ

9月に贈る花【リンドウ】9月誕生日花 リンドウの花言葉ギフト

投稿日:

9月に贈る花【リンドウ】

リンドウ:竜胆: Gentian
9月が最盛期の花

最近では敬老の日などに使われるようになりました。
鮮やかな色は花束のアレンジにも使い勝手がよく、

花言葉からも「お見舞い」※にも良く使われる花です。


https://www.pinterest.jp/

スポンサードリンク



「リンドウ」花言葉

リンドウの花言葉は
「悲しんでいるあなたを愛する」
「悲しい時のあなたが好きです」
「正義」
「勝利」
「高貴」
「誠実」などがある。

リンドウ花言葉の解釈

「正義」
「勝利」

リンドウは漢方薬などにも用いられる花です。
だからお見舞い※にも使われます。

そんな「成分・力」みたいなものと
上を向いて凛として咲いている様子から
「正義」「勝利」のイメージともいわれています。

 

「悲しんでいるあなたを愛する」
「悲しい時のあなたが好きです」

リンドウの特徴で群生しないで1本で咲く花で色も
寂しさを表すような青紫から連想させるからともいわれています。

※リンドウはお見舞いに贈ることに適していますが
鉢植えは「ねづく」というネガティブな意味が
あるのでNGです。花束で送るようにしましょう。

スポンサードリンク



漢字表記の竜胆(りんどう)の由来

りんどうはその根に漢方に使われるような薬効が
あります。

根の方をそのまま噛むと、凄く苦くて
「苦さ」の表現として、「熊の胆」よりも
苦い、熊の上をいくのが生物1番の「竜」という説や

上を向いている様子が「竜」という説などがある。

 

リンドウ
秋:9月の花

開花の時期:9月~11月
市場流通時:9月~10月
花もちは5日~10日
属名・科: リンドウ科リンドウ属
英語名:Gentian
原産地:日本・中国・朝鮮半島・シベリア

リンドウが「敬老の日」に贈られるのに適しているのは

薬効がある花ということから

「病に勝利する」という意味があることや

その色「紫」に「高貴」という意味を持つこと

などが「敬老の日」に適しているということでしょう。

スポンサードリンク



-9月の花, リンドウ
-, , , ,

Copyright© Phalaenopsis , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.